マンハッタナーズ オフィシャル オンライン ショップ

会員登録/修正 ログイン

マンハッタナーズについて
作家紹介
NYの猫たち
模倣品にご注意ください
商標権・著作権等を侵害する違法商品に
ご注意ください
商品検索
検索する
商品カテゴリ
営業日カレンダー
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
休業日

休業日でも当サイトからのご注文を承っております


トップ > ホーム&キッチン > ランチョンマット「何がおかしいの?」

ランチョンマット「何がおかしいの?」

商品コード : 75-8240-COR
価格 : 3,300円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
厚手のニットジャガードで柄を表現したランチョンマット。
熱を加えるとぎゅっと硬くなる熱融着糸を編みこんでいる為、
肉厚で丈夫な素材になっています。
ご家族で色分けして楽しめます。
プレゼントにも喜ばれること間違いなしです!


少し北欧らしいほっこりした色合いは、食卓に特別感をプラス。


前面


裏面
柄は反転してしまいますが、両面使用できます。






商品素材:ポリエステル83%/ナイロン17%
商品サイズ:約35僉45

日本製



デザイン名:何がおかしいの?
1991年、フェデリコ紀前の作品で「何がおかしいの?」というおかしなタイトルの4連作があります。ランチョンマットのデザインとして展開されている猫たちを見ても、なんだかおかしい連中だというのは分かっていただけると思います。人のように肩を組んで立ち歩きしていたり、膝をかかえて考え事にふけっていたり。怒り顔で言いたいことがあるような顔つきや様子のものもいます。4連作から、おかしな猫の選りすぐりで構成されたデザインです。食べるより、このランチョンマットを見て楽しむことになりそうです。因みにタイトルは、おかしな猫たちだと思って見るこちら側を猫たちが見返して「何がおかしいの?」と言っているに違いないと思ってつけられた次第です。
 
作品画像及び紹介文の無断転載・使用は禁止いたします


ページのトップへ戻る

ページトップへ