マンハッタナーズ オフィシャル オンライン ショップ

会員登録/修正 ログイン

マンハッタナーズについて
作家紹介
NYの猫たち
模倣品にご注意ください
商標権・著作権等を侵害する違法商品に
ご注意ください
商品検索
検索する
商品カテゴリ
営業日カレンダー
2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日

休業日でも当サイトからのご注文を承っております


メルマガ登録

トップ > 作品別に探す > ブルックリン・ハイツからの眺め > ラッキー 手提げバッグ 「マンハッタンの眺め」

ラッキー 手提げバッグ 「マンハッタンの眺め」

商品コード : 71-2010-BEG
価格 : 12,100円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
日常的にサクサク使いやすいカジュアルバッグ。 PVC素材は水濡れが気になりにくく、お手入れが簡単です。 プリントは前・背で異なる作品を使い、どちらもメインになり楽しめるバッグシリーズです。



正面
「ブルックリン・ハイツからの眺め」


背面
「お家は向こう」


側面


背側にファスナーポケット


前側にホック付きオープンポケット


本体ファスナー手前にもあおりポケット


商品素材:(本体)塩ビプリント生地 (付属)ポリウレタン
商品サイズ: 縦21僉濂30僉潺泪12
持ち手: 立ち上がり13cm
重量:約320g
中国製
 


A View from the Brooklyn Heights
「ブルックリン・ハイツからの眺め」
ブルックリンへはマンハッタンから地下鉄かバスで渡ります。橋の上層部を自転車あるいは徒歩で渡ることもできますが、メトロカード愛用者の久下氏は、地下鉄でガーッと行くことが多いようです。イーストリバーの下を通っていると思うと、時々怖いとも言います。さて、ブルックリンに渡れば、先ず一番に、マンハッタンを眺めます。これは習性のようなもので、マンハッタンを出て、先ずすることはマンハッタンをふり返り眺めることなのです。余談ながら、エンパイアステートビルが景色のすき間から見えれば、それだけでなんだか嬉しい久下氏です。さて、ブルックリン・ハイツに来れば、時間を忘れてマンハッタンを眺望します。秋の終りの空気感漂う大作になりました。



Our house is over there
「お家は向こう」
久下猫ファミリーのアパートから1ブロック挟んだ南側に猫友だちの家があります。久下猫ファミリーのアパートの窓は全部高いところにあり、窓を通して中を窺がうことはできません。それでも夜にちゃんと灯りがつくかどうか、高い窓に猫たちが乗って外を見物しているかどうかと、猫友だちさんは久下一家を気にかけてくれています。この作品は、そのお宅にお邪魔して、我が家を眺めている猫たちです。猫友だちの家には小さい男の子が居ますが、猫の嫌がることをしない友好的な坊ちゃんなので、心配無しです。作品の中におもちゃの赤い自動車があるのも黒猫さんがいるのも、ここが猫友だちさんの家だからです。


ページのトップへ戻る
 

ページトップへ