マンハッタナーズ オフィシャル オンライン ショップ

会員登録/修正 ログイン

マンハッタナーズについて
作家紹介
NYの猫たち
模倣品にご注意ください
商標権・著作権等を侵害する違法商品に
ご注意ください
商品検索
検索する
商品カテゴリ
営業日カレンダー
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

休業日でも当サイトからのご注文を承っております


トップ > ポーチ・服飾雑貨 > スマホケース/ホルダー > スマートフォンケース 「瞑想する猫」

スマートフォンケース 「瞑想する猫」

商品コード : 75-8207-BLK
価格 : 5,500円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
各種スマートフォン対応のスライド式手帳型ケースです。
サイズ約H155弌W75mm・厚み10mmまでの大きさの機種に対応できます。


正面
開閉はマグネット式


背面


内側
ICカードなどを入れられるポケット×3
※写真はiPhone6plus(H158mm W78mm)


取り付けたスマホを上にスライドさせれば写真撮影が可能です。


スマホ本体と粘着パッドで取り付けます。
※粘着パッドの吸着が悪い場合は付属の補助シールを端末に貼ってご使用ください。


商品素材:(本体)合皮
商品サイズ:縦16.2僉濂8.5僉潺泪2
中国製




A pondering cat is / melting into the Socratic skyline.
「瞑想する猫は」/「哲学的な摩天楼に溶け込んで」
ニューヨークにおける作品発表は、誰でも無料で鑑賞できる「壁画」という形式を久下氏が望んだので、マンハッタン市内の壁をリサーチして回った結果、ソーホー地区の入口、ハウストン・ストリートとトンプソン・ストリートの交わる角地に立つ古いビルの壁面を採用することになりました。このビルは凹の形なので、壁画は左右2枚に分かたれるのを承知で、元の作品を1枚のものとして描きました。第1作は、ニューヨーク在住10年を記念して1996年に発表し、1年間壁面を飾りました。その後2作目から4作目まで、毎年新作を発表し、1999年からの1年間が第4作、この「瞑想する猫は、哲学的な摩天楼に溶け込んで」で、これが最後の作品になりました。巨大なフェデリコの正面と後姿が壁面の左右に鎮座、ミケランジェラとシゲオが脇を固めています。ビル壁になじみながら、まことに目を惹く構図と表現で、威風堂々とあたりを圧したのでした。壁画1枚のサイズは横8m、縦16mです。
 
作品画像及び紹介文の無断転載・使用は禁止いたします

ページのトップへ戻る

ページトップへ